ANAスカイビルサービス株式会社
ホームへ
    • 文字サイズ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 事業内容
  • 採用情報
  • 会社情報

ラウンジ業務

ANA便を利用されるお客様に快適な時間を過ごして頂くために。

ANA便、およびスターアライアンスの各航空会社を利用されるお客様を出発までの間、ゆったりと快適に過ごしていただく場所が、羽田空港、成田空港などに設置されたラウンジです。出発便のスケジュールに合わせて、次々とお客様がいらっしゃいます。早めにいらしてゆっくりされる方も、束の間過ごされて慌ただしく搭乗ゲートに向かわれるお客様もいらっしゃいます。

ラウンジでは、多くのお客様が入れ替わり立ち替りいらっしゃいますので、一瞬一瞬の状況に応じた素早く適切な対応がお客様満足の鍵を握っています。 ラウンジスタッフの仕事は、お客様が求めてらっしゃることを的確に把握し、ご出発前の快適な時間を過ごして頂くためのお手伝いをすることです。

私たちは、「ANAを利用して良かった」とお客様に評価を頂けるように、日々心がけています。

事業説明はこちら

社員インタビュー

旅客サービス事業部 羽田ラウンジ二課
現在の担当業務と仕事内容を教えてください。
■ANA SUITELOUNGE、ANA LOUNGE受付・フロア・VIP対応業務
■ラウンジ責任者業務(INC)
■教育担当業務(羽田空港・成田空港での研修、各OJTトレーナー業務)
ANAスカイビルサービスに入社した理由は何でしょうか?
空港の中でもよりお客様と長時間接することができるラウンジという場所で、ご搭乗までの時間をどのように快適に過ごして頂くか、自分自身の工夫により多様に広げることができるという部分に魅力を感じました。
仕事のやりがいや醍醐味はどんなところですか?
以前腰を痛めていらっしゃるお客様がラウンジにいらっしゃいました。強めのお酒のリクエストがあり、腰を押さえていらっしゃる様子からお話をお伺いしたところ腰の痛みがつらくお酒で痛みを紛らわしているとのことでしたので何か出来ることはないかと、ラウンジ内で出来る対処方法を調べた結果、アルコールは控え、患部を冷やすことで痛みが緩和されるということがわかりました。お客様からのリクエストではあったものの、腰への影響を考えお酒は控えて頂き、ラウンジ内にあるバスタオルと氷などで患部を冷やせるサポーターを簡易的ではありましたが作成し腰に巻いて頂き、また少しでも機内で快適に過ごして頂けるよう機内へ引継ぎを行いました。後日お客様より感謝のご連絡を頂き少しでもANAでの旅を快適に過ごして頂けたことに嬉しく感じ、改めてラウンジはお客様を地上と機内で結ぶ役割もあるということを実感しました。また、フロア業務のみでなくお客様のご搭乗に関わる端末等での地上業務も行います。「お客様に寄り添ったサービスを」係員ひとり一人がより多様なサービスを提供できる環境。そこにやりがいと醍醐味を感じます。
仕事をする上でモットーとしていることは何ですか?(意識していることなど)
「一緒に働く仲間同士が働きやすい環境・雰囲気をつくる」をモットーとし心掛けています。 ラウンジはたくさんのお客様をお迎えする場所です。仲間同士良い対応・関係を築けなければお客様とも良い関係を築きまた、よい接遇をすることが出来ないと感じています。お客様にとって心地良い空間をつくりあげる為には、まずは係員もまた、心地良い空間で働けることが一番の基盤になると考えています。 ひとり一人がひとつとなってつくるANAのラウンジという空間です。どんなに多忙時であってもお互いを思いやり助け合いながら働けるよう、言動一つ一つにとっても意識をし、働きやすい環境・雰囲気づくりができるよう心掛けています。
仕事上のビジョンがあれば教えてください。
羽田空港国内線業務を経て現在の国際線業務、さらに成田空港国内線・国際線ラウンジ業務受託の際は立ち上げ要員として業務することが出来、数々の外航便旅客対応の経験を得ることが出来ました。また、両空港での教育担当経験も非常に自分自身の成長と自信に繋がっています。
LCCが増えていく中、お客様獲得に向けLCCにはないフルサービスという面でラウンジという場所は重要な位置づけとなっています。お客様からの評価であるCSI-GLOBALラウンジ部門では高評価をいただくことができている羽田空港ANAラウンジとして、今後の国際線拡張に向けさらにグローバル化したラウンジを目指せるよう教育担当として自分が得てきた経験や知識をたくさんの後輩や仲間に伝えていくことが目標です。また、国際対応力向上の為に少しでも多くの後輩や仲間が成田空港と羽田空港での業務を経験し成長の糧に繋げることが出来るよう、その役割にも引き続き力を入れられればと思います。
職場の雰囲気を教えてください。
先輩や後輩共にとても身近な存在であり、オフ日に班のメンバーで焼肉やBBQを行うなど公私共に仲が良く業務内外の相談もしやすい環境となっており、とても温かい雰囲気です。
また国籍問わずたくさんの仲間が在籍しており、他国の言語や文化を学ぶよいきっかけとなり、国際線ラウンジとして様々なの外国籍のお客様と接する職場としてよい刺激となっております。
休日(オフ)はどのように過ごしていますか?
語学学校(英会話)に通ったり、友達と買い物など外出をしリフレッシュしています。また、スキューバーダイビングが趣味なので沖縄の海に潜りに行くこともあります。
ある1日の動きを教えてください。
新卒採用にあたり、どんな学生に入社してもらいたいですか?
あかるく元気に失敗を恐れずお客様と向き合うことができ、何よりお客様の気持ちや立場に寄り添う気持ちを大事することや、また自分自身、困ったことや悩みがある時には仲間に助けを求めることができること。国籍問わずたくさんのお客様と接する機会が多いラウンジ業務において失敗を恐れず積極的な姿勢で学ぶ方は好感が持てます。仲間で支え合いながら一緒に成長していけたらと思います。
就職活動中の皆さんにメッセージをお願いします。
ANAラウンジではスターアライアンスに加盟している航空会社のご搭乗のビジネス・ファーストクラス旅客やANA多頻度旅客・VIPなどの要人の方への接遇を行います。皆様ハイレベルのサービスに慣れていらっしゃる方々ばかりです。いかにラウンジで特別な時間を過ごして頂くか。所作ひとつひとつに緊張が走りますが、日々の業務において成長していく姿を身を持って感じることが出来ます。ぜひANAグループの一員として一緒に成長していけたらと思います。
旅客サービス事業部 成田ラウンジ課
現在の担当業務と仕事内容を教えてください。
成田空港におけるANAラウンジの受付、ANAスイートラウンジの受付とフロア業務、ラウンジの責任者業務、そしてラウンジ業務に関わる教育・訓練を担当しています。
日本の玄関である成田空港のラウンジはANAの顧客のみならずスターアライアンスに加盟している各航空会社のビジネスクラス、ファーストクラスにご搭乗のお客様が毎日2000名以上、多い日にはなんと3000名もご利用になられます。
飛行機に乗る前のひとときを上質な空間と美味しいお食事、お飲み物そして私たちの心のこもったおもてなしでゆったりと寛いで頂ける様に日々、努力を重ねています。
ANAスカイビルサービスに入社した理由は何でしょうか?
飛行機、空港が大好きであること、また以前、空港のハンドリング業務に従事していた経験もあり、そのキャリアを活かし、さらに特定のお客様に対してサービスすることにチャレンジしたい、極めていきたいと思い、ラウンジ担当として入社しました。
仕事のやりがいや醍醐味はどんなところですか?
様々なお客様のニーズをいかに先に読み取ることができるか、を常に心がけています。お客様からのお申し出前に察知してサービスを提供できた時、「ANAのシームレスサービス」の一環として職場の仲間達と協力してサービスを提供できた時、そして何よりもお客様から「ありがとう」というお言葉を頂戴した時に一番のやりがいを 感じます。
仕事をする上でモットーとしていることは何ですか?(意識していることなど)
お客様に対しても、わたくしたち旅客サービス課のメンバーに対しても、常に感謝の気持ちと笑顔を忘れないということです。
また、チームワークの大切さやポジティブであることと合わせて、プロであることも意識しています。多くのご縁も大切に、愉しんでいます。
仕事上のビジョンがあれば教えてください。
ANAグループの一員として、「成田空港でNO1」さらには「世界の空港の中でもNO1」を目指すラウンジ業務を担う部署、そしてANAグループの一員としての役割をしっかりと認識し、様々な国籍や年齢のお客様に喜んで頂けるサービスの提供を目標にしています。

また、スタッフ全員が仕事のやりがいと楽しさを感じることが出来る職場を作ることを目指しています。
職場の雰囲気を教えてください。
北は仙台、南は沖縄まで日本各地出身の若い女性たちが多く在籍しており、女性ならではのパワフルさと好奇心に溢れた職場です。
上司を始めスタッフには甘いお菓子が大人気で、常に全国各地のお土産が充実しています。
休日(オフ)はどのように過ごしていますか?
サッカーファンの仲間たちとスタジアムに行ってサッカー観戦をしたり、ワインを愉しんだり、ホットヨガで体のメンテナンスをしたりしています。時には、気分転換を兼ねて語学学校に通い、語学力も磨いています。
ある1日の動きを教えてください。
新卒採用にあたり、どんな学生に入社してもらいたいですか?
飛行機と空港が大好きな方、前向きで好奇心旺盛な元気な方、人と接することが大好きな方に入社して頂きたいです。
就職活動中の皆さんにメッセージをお願いします。
夢を抱き、その夢に近づけるよう熱意と強い志を持ち、かつ自分らしさも忘れずに取り組んでください。 私は、苦しいことも楽しいことも全ての経験は、何かの「ご縁」であると思っています。 就職活動中の一つひとつの出会いを「ご縁」と思い、大切に将来に繋げていって下さい。