ANAスカイビルサービス株式会社
ホームへ
    • 文字サイズ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 事業内容
  • 採用情報
  • 会社情報

エネルギー管理・省エネ対策

エネルギー使用量をデータ化したい

オフィスビルホテルマンション店舗・商業施設病院学校公共施設倉庫研究施設

近年、地球資源保護の観点から、また日本においては原子力発電問題のため社会のあらゆる側面において省エネルギーが要求されています。
企業・組織が所有、また入居するオフィスビル、および付帯設備が消費する電気、ガス、水道は膨大なため、経費節減のためにも、適切な管理が必要です。
ANAスカイビルサービスでは、建物施設・設備の保守管理業務の一環として、電気、ガス、水道などのエネルギーの一括管理を行います。

節電対策をしたい

オフィスビルホテルマンション店舗・商業施設病院学校公共施設倉庫研究施設

日本においては省エネルギーの観点から、とりわけ節電が叫ばれています。ANAスカイビルサービスでは、電力消費量全体の管理を行うだけでなく、清掃や警備に従事するスタッフの協力も得ながら、電気が無駄に使われているエリアや、エレベーターなどの設備・機器の利用状況を把握して、利用の少ない時間帯の利用を停止、あるいは制限するなどの、きめ細かい節電対策を行うことで、事業主様のコスト削減に貢献します。

CO2の削減を目指したい

オフィスビルホテルマンション店舗・商業施設病院学校公共施設倉庫研究施設

地球温暖化を防ぐためのCO2排出量削減は、あらゆる事業者においても重要な課題です。ただ、具体的なCO2削減のための対策は、一般的なオフィス、小売店舗、医療・福祉施設、学校など業種によって異なり、効果のある対策の立案・実行には一定のノウハウが求められます。ANAスカイビルサービスでは、多様な事業所の保守管理業務の経験を通じて培ったノウハウを活かして、クライアント企業様のCO2削減の目標実現に向けお手伝いします。